うなじ脱毛おすすめナビ(*´∀`*) > 脱毛サロン > ジェル不要の脱毛ならジェイエステティック

ジェル不要の脱毛ならジェイエステティック

多くの脱毛サロンが破格の値段でキャンペーンを打ち出しています。
その中でも、脱毛サロンで老舗といえば、創業35年を迎えたジェイエステです。

ジェイエステもウェブで予約すると、両わきの脱毛を600円で受けることができます。
しかも!追加料金が0円!一切かからないのが魅力的ですね。

さて、よく多くのサロンでは脱毛にジェルを使います。
光を毛根に照射して脱毛する、といった一般的な脱毛方法に、ジェルはかかせません。
しかしデメリットとしては、ジェルをふき取ったりしなくてはいけないので時間がかかってしまいます。
人気のサロンでは待ち時間が長いところも多いので、施術にも時間がかかると困りますよね。
しかもジェルは基本、かなり冷たいんです…。
これはお肌にダメージを残さない為にも必要な処置なのですが、その冷たさで具合を悪くする人もいます。

HT054_350A

これを解決してくれるのが、ジェイエステで独自開発された「冷光脱毛マシン」なんです!
このマシンはなんと!ジェルを塗らなくていいんです!!

ヒミツは、脱毛の器具にありました。
そもそもなぜ、ジェルを塗るのでしょう?そしてなぜ、ジェルはとても冷たいのでしょう?

それは、肌が乾燥した状態で照射すると痛みを感じやすい上に、もともと肌が弱い人は火傷をしてしまうなどのアクシデントが起こってしまう可能性があるからなんです。
これを防ぐために、多くのサロンでは施術の前にしっかり保湿をしたり、使用するジェルをきんきんに冷やしたりして対応しているんです。
風邪気味だったりすると、この冷たさはちょっとツラいかもしれません。

ではジェイエステのマシンはどうしてジェルが要らないのでしょう?
仕組みは、毛包細胞に“冷光”をあてて脱毛するマシンにあります。
通常の脱毛では光が毛包細胞に吸収される時に「熱」が発生し、痛みを感じる人もいます。
でも、このマシンは施術中に“冷光”を照射するので、熱さは全くなく、痛みもほとんど感じないそうなんです。
つまり、わざわざジェルで冷やさなくていいので、ジェルを塗る必要が無い、ということですね!
しかもこの冷光は少しひんやりする程度なので、施術中「気持ちがいい」という人もいるようです。

ただ、低価格を実現しているため勧誘は多いようです。
消耗品であるジェルを使わないので、低価格が実現できているのですが…。
施術期間中は、友達を紹介してください、といった電話勧誘も度々あるそうです。
契約の時も、「こちらですとさらにお得です!」といって、別カ所の脱毛を勧められたりするので、
自分のお財布と相談しながら脱毛プランを練ってみてはいかがでしょうか?